ミレニアム・インオーガニック・ケミカルズ(CRISTALグループ)は、高品質酸化チタン「TiONA」各種を全世界的に供給する世界第2位のチタンメーカーです。各種の製品は高レベルの不透明性、白色度、明度を必要とする塗料、プラスチック、製紙及びその他の各種業界に供給されています。
また、様々な超微粒子酸化チタン製品を取り揃えており、光触媒製品の開発やコーティング及び塗料等の多様な末端加工用途向けのテストを積極的に行なっております。
ミレニアム・インオーガニック・ケミカルズは 米国、英国、フランス、豪州及びブラジルにおいて年間合計約67万トンの酸化チタンを製造し、日本を含むアジア太平洋市場には主にオ−ストラリア工場から供給しています。

CRISTAL Global ホームページへ


白色顔料製品 (日本市場販売製品)

製品名
製法
製造工場
在庫
用途と特徴
TiONA 595
塩素法
オ−ストラリア
常時
最新技法を施し、優れた着色力と耐候性を有する汎用塩素法酸化チタン。
TiONA 696
塩素法
オ−ストラリア
常時
数年を掛けて研究開発した新しい超耐候性酸化チタンで、その屋外耐候性と光学性能のユニークな組合せで広範囲にわたる屋外用産業塗料に使用可能。
TiONA RCL-722
塩素法
英国
常時
非結晶の燐酸アルミで表面処理された塩素法酸化チタンで低導電性を求められる化粧板、電気部品などにに使われている。
TiONA RCL-69
塩素法
米国及びオ−ストラリア
常時
1969年に米国で上市され、現在も全世界的に愛用されているアルミナ/シロキサン処理のプラスチック用塩素法酸化チタン。
TiONA 188
塩素法
米国
常時
1996年上市された米国製のプラスチック用塩素法酸化チタンで独特の表面処理が施されており、分散に要する時間が短い上に、レーシング現象が起きないという優れた特性を持つ。
TiONA RCL-3
塩素法
オーストラリア
常時
高顔料濃度の艶消し仕上げに最適で、乾燥後に非常に高い隠ぺい性を現す高度表面処理グレード。内装用フラットエマルジョン、外装用マットエマルジョンのほか水性インキ、製紙やテキスタイルのコーティングにも適している。
 

光触媒酸化チタンの機能

 自浄機能  表面の汚れ(付着した有機物)を分解する。 汚れは流水や雨水により洗い流される。
 非汚染化機能  汚染物質が表面に触れると良性の分子に変化します。
 脱臭機能  揮発性有機化合物などの毒性のある臭いや悪臭が中和されます。

光触媒酸化チタン製品

  パウダー品   これらの製品は様々な化学的処方から生まれたもので、その形態・粒子径も多岐にわたります
製品名
結晶構造
TiO2(%)
表面積(m2/g)
[5-ポイントBET]
PC-500
アナターゼ
82 〜 86
250
PC-105
アナターゼ
95以上
80 〜 100
PC-50
アナターゼ
97以上
45 〜 55
PC-10
アナターゼ
98以上
8 〜 12

  ゾル品   酸または塩基で解膠させた超微粒子酸化チタン水性コロイド分散ゾル
製品名
結晶構造
TiO2(%)
表面積(m2/g)
[5-ポイントBET]
pH
粒子径(nm)
S5-300A
アナターゼ
20 ± 2
250以上(乾燥品)
1.1 ± 0.4
30 〜 60
S5-300B
アナターゼ
17.5 ± 2.5
250以上(乾燥品)
11.5 ± 1.0
30 〜 60

※パウダー品・ゾル品と形態及び粒子径の異なった製品を開発しております。



 
   

COPYRIGHT (c) 2007 KOUYOH TRADING CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.