インタビュー動画

業務の自動化、省力化を進めたいです。

業務の自動化、省力化を進めたいです。

#ゼロから#自動化#チャレンジ#変

山崎健晶 経済学部卒 情報システム部兼物流システム部
勤続年数5年

先輩に週に2回、朝の勉強会を開いてもらって。

交洋貿易ではどんなお仕事をされていますか?

情報システム部では、社内で使ってるIT機器や会計ソフトのメンテナンスなどをしています。
物流システム部の方では、商品の受発注、納期の調整や在庫の管理をしています。

情報システムの基礎知識はありましたか?

情報システムの方は全く知識がなかったので、ゼロからのスタートということで。知らないことだらけだったので周りの先輩に聞いたりとか、知識を習得するのがまずは大変でした。

まず、一番初歩的なITパスポートっていう資格を取りました。社内のシステムのことに関しては、先輩に週2回、朝の勉強会を開いてもらって知識を身につけました。
最初は週1でやろうかって先輩の方から声かけていただいたんですけど、週1だと忘れるので週2にしてくださいということで、自分から増やしてもらいました。

成果はありましたか?

成果はありました。1年ぐらいやってたんで。
03-2-photo1

自分の作ったシステムで仕事が楽になったと言われると嬉しい。

どんな時にやりがいを感じますか?

パソコン使ってて、こうできたら仕事楽になるんだけどどうやればいい?って相談を受けてシステムを作って。その結果仕事が楽になったって言ってもらえた時は、嬉しかったですね。

これからやりたい仕事はありますか?

自動化をもっと進めていきたいです。
発注のシステムとか手続きとか、人手を使ってやってる部分が多いので。
省力化とか人員削減とかそういう流れの中で、業務の自動化に携われたらいいなと思います。

山崎さんが業務の自動化を引っ張っていくと。

そうですね。新しいソフトやシステムのセミナーとかに積極的に出たいと思ってます。
03-2-photo2

自主性をもって働ける職場だと思います。

どんな人に来て欲しいですか?

責任感とか、自主性をもって働ける職場だと思いますので、自分で色んなチャレンジをしてみたいとか、海外に出てみたいとか、明確な目標や自分でやってやろうという気がある人にはすごく合う会社ですね。
結構変な人とかおしゃべりな人もいるんですけど、仕事はちゃんと真面目にやってるんで。若い人もすごい頑張ってますしね。


これまでのこと、これからのことを話そう。

COPYRIGHT © 2007 KOUYOH TRADING CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.