インタビュー動画

世界的に有名な商品に
使われるかもしれない。世界的に有名な商品に
使われるかもしれない。

世界的に有名な商品に使われるかもしれない

#世界#挑戦#あれの原料#サイトは気にしない

岡崎美里 文学部卒 貿易部
勤続年数6年

岡崎さんが扱う原料は、どんな製品に使われていますか?
そうですね、スマートフォンとかパソコン関係とか。
最近、まだ実現してはないんですけど世界的に有名な商品に使われるかもしれないっていうところまで来ていて。
普段私たちがやってる商品って原料が多いので、あんまり私たちが直接目にすることもないんですけども。メーカーさんの名前とか、商品の名前とか聞くとイメージしやすいじゃないですか。しかも私たちが普段よく使ってる商品なので、そういうものに自分が入れてるものが使われるかもしれないっていうところにやりがいを感じました。
01-1-photo1

お客さんに、なんでこの商品を使ってるんですか?と聞いたり。

私は入社して6年目なんですけど、営業やりだしてまだ3年ぐらいで。
元々は貿易事務をやってて、いきなり営業になったので。

大変だったんじゃないですか?

そうですね、もう本当にわからないことだらけなので。
直接メーカーさんにこれってどういう商品なんですかって聞きに行ったりとか。海外のお客さんの所に行った時に、なんでこの商品を使ってるんですか、他の商品では何でダメなんですかとか。
まだ今だったら知らないので教えてくださいが通じるかなと思ったんで、できるだけ聞くようにしてます。

新しいビジネスを始めやすい環境だと聞きましたが。

海外とのやり取りの時とか、国内でもそうなんですけど、新しく始める仕事のことを考える以外に、早く資金を回収しないといけないとか、お金のことも考えないといけないんですけど。そういった面では、うちの会社は資金に余裕があるので、サイトがあっても商売ができるという話を聞きました。 新しいことにも挑戦しやすい環境なのかなと思います。

01-1-photo2

ここで働いたら楽しそうだと思って。

さまざまな商社がある中、なぜ交洋貿易に?

私海外に住んでたことがあって、その時に英語を勉強して。で、英語を使える仕事ってなった時に一番最初に貿易が出てきて。大学生の時に貿易実務を勉強して、面白いなぁって思ったんで貿易関係に絞って就活をしていました。
交洋貿易の他にもう1社内定をもらったとこがあったんですけど、総務の河合さんの熱烈アプローチに負けて、ここで働いたら楽しそうだなと思ってこちらに。1日の半分以上会社にいる生活がこれからずっと続くと思うと、一緒に働く人がいい人で楽しそうだなっていうのが一番大事だと思ったので。


これまでのこと、これからのことを話そう。

COPYRIGHT © 2007 KOUYOH TRADING CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.